私の手、こんなじゃなかった!

5月 15, 2021 スキンケア

それは撮影していただいた子供の写真を見ていたとき。リトミックでスカーフを握り振っている子供の横に映り込む、血管の浮き出た張りのない手。可愛い我が子の写真に邪魔だな、と思ってよく見たら、見覚えのある袖口に愕然とした。「これ、私だ!!」そう、そこに映り込んでいたみずみずしさのかけらもない手は自分の手でした。

モイスポイント

あまりのショックでしばらく写真の中の我が子より自分の手ばかりを見つめていましたが、これではいけないと思い、とりあえず手近にあったハンドクリームを塗り込みました。

入園前の子供と過ごしていると、手を洗って都度ハンドクリームを塗る時間、そんなわずかな時間も取れない気がしていた。そういえば、足のかかとにも白い筋が刻まれていたな。気付いていたけどほったらかしだな。たった数年でビックリするほど衰えた自分の体の末端が、嘘偽りなく写されていたことで一念発起。

洗面台にハンドクリーム、キッチンにハンドクリームを置き、手を洗ったら都度塗ることにしました。あしのかかとにも、しないよりは、とハンドクリームを就寝前に塗り塗り。高価なものではなく、近くのスーパーで購入できるお買い得なタイプを使っているので即効性は期待していないし、塗り忘れる、今回はパスしようと塗らないこともしばしば。

それでも、小さい子がいるから出来ないと自分に言い訳していた頃と比べて、気持ちの面で変化あり。自分はお手入れを頑張っている。それが次に手を洗うときに面倒だけど続けるモチベーションになっています。かかとはクリームを数日塗るだけで変化を感じられたので、白いしわの中にしっかり塗り込んでいます。子供が入園したら、もう少しお高いクリームを塗ってみようかな。

投稿者: ebina