美白しても消えないシミ

5月 28, 2021 スキンケア

現在37歳ですが、10代の頃にはそばかすができ、20代に入ってからシミもできはじめました。
そばかすができた10代の時点でとにかく日焼けしないように努めてきました。そのおかげで毎年黒く日焼けしていた私でしたが、「肌白いね」と言われるようになりました。

ネオちゅらびはだは効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価!

化粧品もプチプラではありましたが美白のものを使い続けてきました。そばかすが消えることはありませんでしたがお肌の白さは保てていたと思います。
30代後半になった今ももちろん美白を続けていますが昔よりお肌の悩みは微妙に変わってきました。
なぜかそばかすは薄まり、ほとんど気になりません。その代わりシミが目立ってきました。お肌のくすみも気になりだし、シミとくすみでお肌の印象が暗くなってしまうのが悩みです。

でも化粧品は昔より進化していると思います。プチプラの美白化粧品でトラネキサム酸が入っているものを使用していますが保湿力もいいですし肌のキメも整っていると実感できます。
くすみも最近クレンジングを古い角質を洗い流すクリームに替えたら肌がワントーン明るくなりました。
昔は化粧品でこんなに効果を実感することはあまりなかったのですが、とても嬉しいです。

そこで分かったのは消えたシミと消えないシミがあることです。レーザー治療などしないといけないくらい頑固なシミなんだと諦めていたのですが、もしかしたら化粧品の成分では効かない違う種類のシミなのではないかと推測しています。肝斑というものです。コマーシャルで錠剤や肝斑用の化粧品について見たので今度はそれを使ってみようと思います。

年齢やお肌にマイナスなこと(紫外線やブルーライトなど)に抗えないこともありますが、試行錯誤してプラスに変えることもまだまだできるのではないかとなんだか前向きな気持ちになっています。今はSNSで情報もたくさん出ているので自分に合うものを選んで少しでも理想のお肌になれるよう頑張ろうと思います。

投稿者: ebina