糖質制限ダイエットの注意点

6月 4, 2021 ダイエット

多くの方が試している糖質制限ダイエットですが、やり方を間違えると効果がないどころか逆に健康を害してしまう可能性があります。
糖質制限で最も大切なことは「必要な栄養を摂る」ということです。ダイエットでは摂取カロリーを減らすことで体内の脂肪や糖を消費して体重減を目指しますが実はただカロリーを減らすだけでは体内の脂肪はうまく消費できません。

グラマラスパッツを続けるレポート!

というのも、人をはじめとする生物は脂肪や糖といった物質を単純に燃やしてエネルギーを得ているわけではなく、様々なビタミンやミネラルを用いて化学的に分解、合成する過程でエネルギーを生み出しているからです。脂肪からエネルギーを得る過程では、たんぱく質、鉄分、ビタミンB郡、ビタミンCなどが消費されます。これらの栄養素は現代の日本人にはどれも不足している栄養素で、特に月経のある年代の女性はほとんど全員たんぱく質と鉄分が不足しています。この栄養不足の状態で糖質制限を行っても、脂肪からエネルギーを得る代謝の働きがうまく行かず、体は栄養不足であると感知してますます体に脂肪を蓄えてしまいます。

たんぱく質豊富な肉や卵を多く摂るようにし、必要に応じてプロテインも飲んでください。体重1キロあたり1.5gのたんぱく質が目安です。鉄分はサプリなしでは難しいので、少しずつでいいので飲んでください。ビタミンも食事だけでは十分ではありませんので、サプリは必要になります。
たんぱく質や鉄を摂るだけで体調がよくなり、体重減の効果を感じる方もいます。肥満の原因のひとつは質的栄養失調です。たんぱく質、ビタミン、ミネラルを摂取し、脂肪を消費出来る体質を作っていきましょう。

投稿者: ebina