節約しながらぽっこりお腹を撃退する方法

6月 8, 2021 ダイエット

中年男性でもできる、お金を節約しながらぽっこりお腹を撃退する方法をご紹介します。
私は元々胃下垂で、がりがりです。そんな私は、コロナ禍で時間ができたため、一念発起して筋トレを始めることにしました。筋肉をつけるには、筋肉をつけたいところに「肉」がないといけない、とブログなどに書かれていたため、贅肉でもいいからまずは身体を大きくすることを目標に、食べる量を増やすことにしました。

プレミアムスリムスキニーレギンスを履いたクチコミ!

そして、胃下垂の私が最も気になっている大胸筋を中心に筋トレを始めました。
大胸筋の筋トレのみと、食べるものを考えず、ひたすら食べるという生活を続けると、年齢のせいか、筋トレの効果はそれほど出ず、お腹ばかりが大きくなり、気づくとズボンのホックが閉まらない身体になってしまいました。

引き締まった身体を目指していたのに、逆にだらしない身体になってしまいました。これはまずいと思いましたが、筋トレは続けないと効果が出ないため、食事を見直すことにしました。最も見直すべきは昼食でした。昼食はいつもコンビニ弁当やカップラーメンで、かなりのカロリーを消費しており、更に食べたら少し横になっていたため、これが原因であることは明白でした。

1日のうち、1食をプロテインに変えるダイエットというのが流行っていたため、朝晩の食事はしっかり摂り、昼食をプロテインとゆで卵ひとつ、という生活に切り替えました。

昼食を切り替えることで、1日500円以上かかっていた昼食代を浮かすことができ、また半年程度経過した頃にはお腹も元に戻り、ホックがしまるようになりました。

最近のプロテインはある程度腹持ちが良く、プロテインを飲むと太る、という昔の話は迷信です。また、最近では1食プロテインに変えてダイエット、という商品も出ているため、そちらを使っても良いと思います。
節約しながらダイエット。私の経験が参考になればうれしいです。

投稿者: ebina