永遠のテーマの一つ”お肌の悩み”

6月 9, 2021 スキンケア

 お肌の悩み・・・女性にとって永遠に、死ぬまで付きまとう悩める項目の一つですね。 30代ぐらいまで・そして出産後しばらくは特に大きな肌トラブルもなく、一通りの一般的なスキンケアだけで過ごしてきて、迎えた40代。 女性は7の倍数で、男性は8の倍数の年齢の時に体質が変わると言われていますが、まさに7の倍数の「42歳」を過ぎたあたりで大きく体質(身体)が変わりました。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判がヤバすぎる?効果を得るために知っておきたいポイントとは!?

 まず第一に「白髪」。元々中学生くらいから少し白髪があったんですが、42歳過ぎに今までの比ではないくらいに一気に、全体に増えました。 そして「老眼」。小さい頃から近眼で眼鏡を使用している”近視”なんですが、一般的に「近視は老眼になりにくい」という都市伝説を信じていました・・・ ところが43歳頃から「あれ?なんだかピントが合いにくいなぁ・・・」と感じて始めてから、急速に老眼街道まっしぐら!
 
 こんな状況の私でも、お肌に関して特に大きな衰えは感じていなかったんです。 が、とうとうきてしまいました、「シワ&シミ」問題が!!  特に「シワ」の方が大問題で、ほうれい線も多少気になりますが、一番気になるのは「額のシワ」です。額のシワって一度筋がついてしまうと、なかなかとれないんですよね・・・ 額から繋がっている”頭皮”が固いのも要因の一つになりうるそうなので、とりあえずシワ専用のクリームを塗りつつ、頭皮マッサージを毎日しています。

 でここで新たな悩みが一つ。スキンケアについてネットやらYouTubeで調べてみると、どうやら 「マッサージはしない方がいい=とにかく肌には刺激を与えないことが大事」 「老後までの長いスパンで考えると、スキンケアをしない”肌断食”がいい」 という考え方を見つけてしまったんです。
 髪のケアについて調べている時にも”髪断食”(=洗髪の時にシャンプーやトリートメントなどを一切使わないやり方)という方法があることを知ったんですが、髪断食も肌断食も、やるとなったら相当の覚悟が必要ですよね・・・ 髪に関しては最初はベタベタするみたいですし、肌に関しては保水を一切やらなかったら少なからずシワはできると思うんですよね。
 いろいろ調べてみると”目から鱗”なことも多いのですが、情報を知り過ぎてもどれを選択すればいいのか迷ってしまい、知れば知るほど悩みが増えてしまっているのが現状です。

投稿者: ebina