沢山食べてゆるく落とす、糖質制限ダイエット

6月 26, 2020 ダイエット

実際私がおこなったものを紹介します。

聞いたこともある方も多いと思いますが、「糖質制限ダイエット」です。

運動で体重を落とすより、目に見えて落としやすいのはこの方法でした。

まずはある程度落として、そこから太りにくい体質を

作って持続させていきます。

具体的には、

「一日の糖質摂取量を100~120g」にします。

52㎏⇒45㎏まで落としました。

私が実際行っていた食事を紹介します。

①朝食

白米と納豆、もしくは白米と卵焼き

②昼食

お味噌汁、サラダ、ゆでたまご

③豆腐など発酵食品を使った食事や赤身の肉を食べる

豆腐料理

赤身の肉のステーキ

納豆やゆでたまご

間食:さけるチーズなどチーズ系

お酒:赤ワインと白ワイン(シャンパンやビールは糖質が高いです)

気をつけていたことは、

1、イモ系の食事は避ける!

ポテトチップス、フライドポテトなど。大好きな食べ物なので、中々恋しくなりますが。

完全に抜いてしまうと反動が怖いので、食べたいときは個包装のものを食べたり。工夫すると良いです。チーズやナッツ類(無塩がおすすめ)はOKなので、それに替えるのありです。勿論甘いものも糖質が高いものが多いです。

2、白米は一日お茶碗に1杯分が目安。

お米を食べる代わりにゆでたまごをよく食べていました。

3、麺類は極力避ける

パスタやラーメン、うどんなどは粉系は糖質が高いです。

糖質が低いものを選んだり、いつもの半分の量にして、他のもので代用するのもありです。例えば、焼きそば。麺を半分にして、もやしで代用。

4、食事は抜かない!三食きちんと食べる!

とても大事です!三食きちんと食べてください。1食抜かして、ダイエットすると、

体重は落ちやすいです。ただ、それを体が覚えてしまうので、食べる量を増やしたときに、体がいっぱい食べてる!と勘違いして、太ってしまいます。

食品の表示に「糖質」と記載があるので、ぜひチェックしてみてください。

炭水化物=糖質です。

ダイエットで一番大切なことは、持続させることです。

自分にあったやり方でゆるく体重を落とすことがコツです!

健康維持のためにも頑張っていきましょう。

投稿者: ebina