ウォーキングのメリット

11月 24, 2020 ダイエット

現代は外出しなくても、インターネットでクリックすればほしい商品が家に届きます。

本当に便利になった世の中になった一方で、運動をしなくなると筋肉量が低下します。

筋肉量だけが低下するのなら、まあいいや~とそれほど重く受け止めないかもしれませんが、その考えは要注意です。

筋肉量が低下すると、ちょっとした段差でも躓いて転倒する可能性が充分考えられます。

http://www.umsag.com/

私は在宅勤務のため早朝に20~30分歩いています。少しの時間でもいいので、足を動かすことを意識してやっています。早歩きと行進の時のように腿をあげてゆっくり歩きます。

早歩きだけだと効果はあると思いますが、歩いてる途中でペースを変える。つまり変化することで、心肺機能が鍛えられます。

人間ドックで体重過多と診断されましたが、筋肉量が減っていない。体重過多だけで、筋肉量が減少しているわけではないので、今後も継続して歩きます。

私は四肢に障がいがあるので、朝歩くのも勝負です。気合を入れて歩いています。

週末には1万歩を目安に歩いています。ネットで注文すれば便利ですが、そうすると楽な方に行ってしまいます。極端に言えばインターネットが繋がっていれば、クリックするだけなので、食べ物も注文できる。便利になった世の中ですが、私は目標を持って歩き続きます。

投稿者: ebina