カテゴリー: 口臭

ストレスが原因になる口臭

口臭の原因は色々あると思いますが、そのひとつである「ストレス」も口臭の大きな原因だと実感しています。

キラハクレンズを辛口評価!

私が自分の口臭が気になるシーンを思い返してみると、自分自身が緊張するシーンや、強いストレスを感じるシーンで、特に口臭が気になると感じています。

例えば、職場で苦手な人と会話をする時、楽ではない立場の方と関わる時、プレッシャーや緊張するシーンで、特に口臭が気になります。もしかして相手の方に対して、不快に感じさせるような口臭がしているのではないのかと、気になるのです。そう気になりだすと、より心理的に自分を追い込みストレスを感じていると思います。

このストレスによる口臭の理由は、ストレスによって唾液の分泌量が減少することが原因のようです。確かに、緊張したりストレスを感じたりと、心理的に余裕のないシーンでは、口の中がカラカラに渇いた印象があります。唾液の分泌量が少ないので、より口臭が気になるという現象につながっていたのです。

例えば、朝寝起きての口臭が気になるのも、寝ていて唾液の分泌量が少ないことが原因だというのと同じだからです。

唾液にはさまざまな役割がありますが、口臭という面から見ても、確かに必要な役割があることがよく分かります。

対策しているのに気になって仕方がない

子どものころに「〇〇って口臭くない?」と同級生に言われてから気にしだした口臭。

当時ネットなどなく、自分なりに調べたのは【舌苔】舌についた白いカスの集まりです。それを落とすと臭いは気にならなくなりますが、また時間がたつと臭ってしまいます。次に分かったのが【口の中の乾燥】ということでした。私は神経質なところがあり、自分の唾液でさえ気持ちが悪くすぐに飲んでしまう癖があったので、常に口の中は乾燥していました。

イニオの効果と口コミ評価!販売店で市販されているのか近所の実店舗を調べてみた!

すぐに飲み込まないように気を付けてはいましたが、なかなか癖が治るものではなく、いまだに常に口の中は乾燥しています。その他の対策として見つけたのは【臭い玉】喉の奥に菌や食べかすが溜まって出来る白い強烈なにおいのする玉のようなものですが、扁桃腺を除去した人には出来ないそうです。

しかし息子は扁桃腺肥大で除去手術をしているのに、口臭があります。どうやら慢性鼻炎で常に口呼吸なので、私同様、常に口の中が乾燥しているようです。
本人も友達の言われると悩んでいるようなので治してあげたいですが、耳鼻科の薬を飲んでもあまり変わらないような気がします。
接客業などで楽しそうに話している人を見ると、何も気にせず羨ましいと思ってしまいます。

子供の口臭の原因とは何でしょう

仕事で子どもと話すことがたまにあるのですが、時々口臭がヒドイお子さんがいます。口臭は大人になってから出てくる問題だと思っていたのですが、そうではなかったことに驚きました。まず、なぜ子どもの頃から口臭が酷くなってしまうのか。

http://www.augouterbreton.com/

それはやはり、歯磨きがしっかりと出来てないことが大きな原因だと思います。仕上げ磨きは親がしてあげるという家庭も多々あるかと思いますが、ある程度子どもが大きくなってくると、自分で歯磨きをしてもらって、仕上げはなしになっていくので、磨き残しがあることに気づくことが出来ず、それが口臭の原因になってしまうのだろうと思います。また、子どもの歯の磨き方は、他のことへの興味や関心が強いため、適当に終わらせてしまう時の方が多いと思います。

そんなことを積み重ねていくことによって、どんどん酷くなってしまうのです。そうならない為には、幼い頃から大人が正しい歯の磨き方を伝えてあげることが大切だと思います。歯ブラシは横ではなく縦に動かして一本一本を丁寧に磨くことや、磨きにくい奥歯や歯と歯の間にも気をつけて磨くことなど、時間がかかるかもしれませんが、根気強く伝えてあげることで、子どもの口腔環境も良くなっていくと思います。

口の中の臭さは色々とあるのです

歯周病なども口臭の臭さもあるわけです。こうしたことによって口の中が臭いということがありました。歯周病というのは最初は痛みなどがないということも多いです出血するようになりますから、割りとわかりやすいです。歯ぐきからの出血に膿が混じってくるようになりますから、口臭が臭くなるということになります。

効果あり?イニオを飲んだ私の口コミと本音の評価が衝撃的?

それと虫歯もそうです。むし歯も独特の臭さがあることになります。これもしっかりと改善したほうがよいでしょう。これらはどのように改善しようとしたり防いだりしようとすることができるのかということになりますが基本的には毎日きちんと歯磨きを何回かするようにしましょう。

それと寝る前には何も食べないようにするとかです。こうしたことができれば意外と改善させることは難しいことではないです。またすでに歯周病などになってしまっているのであれば素直に歯医者に行って治療を受けるということをした方が良いでしょう。こうした口臭の原因となるようものを排除していくことがポイントになることでしょう。匂いの強い食べ物などを食べないようにするということも重要です。にくにくなどは基本的に避けたほうがよいです。そんなにすぐに抜けるようなにおいでもないからです。